So-net無料ブログ作成
検索選択

UCGO回顧録[その3] [UCGO]

こんばんは、ヒルルクです。

 

未だに、UCGOの無い夜の余暇の過ごし方が見つかっておりません。

昨夜は、自称キャバ蔵・・・ただのスナック(´ヘ`;)?・・・に少しだけ寄って来ましたが、居た時間ほとんどがう○この話でした( ;谷) 妙にう○この話が好きな女性ってたまに居ますよね? ・・・まぁ、2度と行くことは無いと思います。

 

さて、UCGO回顧録[その3]です。

メルボルンでの草イベントをキッカケに、Silver-Bullet隊に入隊したヒルルク・・・の続きからです。

 

UCGO回顧録[その3]

銀弾入隊

メルボルンの空港付近で、Silver-Bullet隊(以下、銀弾)への入隊宣言の後、隊長と思しき語尾に”><”を多用する方愛洲玄香斎さんから入隊についての説明を受ける。

 注1)愛洲さん、ごめんなさい(;`∀´)

「入隊に際しては、IRCの導入をしていただきます><」 ・・・IRC?(´ヘ`;)

「らいむチャットが良いかもです><」 ・・・出会い系?(´ヘ`;;)

 注2)ちょっと脚色してますw

 

何事も無くIRCを導入し、チーチャとIRCで銀弾メンバー各位に挨拶を済ませたところで、IRCの必要性について問うと・・・

「ミノ粉が出るからです」 ・・・ミノ粉?(´ヘ`;) 宇宙世紀は難しい事ばかりですw

 注3)そういや、いつの間にかミノ粉って全然出なくなりましたね

 

さて、無事に銀弾への入隊を済ませた翌日の事・・・

 注4)この辺りの日時は曖昧です

ソソクサと帰宅した私は、飯もソコソコにUCの世界にダイヴします(`・ω・´)シャキーン

 

その夜の目的・・・

それは、昨夜配備されたザクⅡF2Cの実践テストです。

既に住処となりつつあるメル北Zより、新たな愛機ザクⅡF2Cに乗り込み、北狩場へと出撃します。

 

NPCのジムに向け、マシンガンを発射・・・

強い!

NPCの量産ガンタンクからの攻撃に被弾をするも・・・

硬い!

実戦テストの感想は、満足出来るレベルより遥かに高い物でした。

 

殺しの手帳

しばらくの実戦テストの後、弾も斧も無くなってしまったので、北Zに補給に戻る事とします。

 

さすがにL3エンジンだけ有って、移動も軽快です。

・・・と、ロックオンアラートが鳴り響きます!?

 

すぐに振り切れるさw だってNだもん♪

・・・

ボヒッ・・・ボヒッ・・・攻撃を喰らい続けます(´ヘ`;)

 

・・・あれ?

ボヒッ!

・・・あれれ?

ボヒッボヒッ! 

 

 

 

 

 

 

 

 

正露丸少尉Aから攻撃されました

正露丸少尉Aから攻撃されました

Σ(´д`ノ)ノ  

正露丸少尉Aから攻撃されました

正露丸少尉Aから攻撃されました

正露丸少尉Aから攻撃されました

 

・・・ちゅるん(;つД`)

ぬぅ、またしても・・・ヽ(`Д´)ノウワァン

 

「さらばF2C(´;ω;`)ゝ」 

 

 

 

・・・

 

 

 

Myデスノート♪・・・このノートを記し始めたのは、この時からでした。

もちろん記念すべき1行目は正露丸少尉Aさんでした。 

 注5)私怨で書いては居ませんよ(;`∀´)  今となってはネタですw 

 

 

戦場までは何マイル?  

さて、折角頂いたL3MSも無くしてしまった私は、またもやマゼラ(店)で出撃の為の準備をしていると、何やらジャーナルが賑やかになってきます。

しばらく補給の手を休め、耳を欹てていると・・・

 

「北連に弾ちゃん」

 

との情報が流れてます。

 

「北連?」  

「弾ちゃん?」

「名物キャラかな?( ´・∀・`)へー」  ・・・これが第一印象w

 

と、急に街から北Zから騒然とした雰囲気になりますΣヽ(゚Д゚; )ノ

 

チーチャで確認したところ・・・

北連とは、北の方に有る連邦のキャンプの事らしい事と、弾ちゃんとは弾ちゃんデーと名付けられた名物襲撃である事を知ります。

 

と、同時に多数の友軍が矢継ぎ早に出撃していきますΣ(゚Д゚;

・・・

 

ここで、やっと”連邦軍の大規模襲撃に対する、都市防衛の為の迎撃”である事が理解できます。

・・・

 

初めて経験する迎撃戦・・・

次々と出撃する友軍、飛び交う前線の状況、援軍要請・・・自分の中で何か熱い物が弾けた様な感覚に襲われます。

この風、この肌ざわり、この匂いこそ戦場よ!! 」 ・・・もうノリノリですw

 

 注6)あの雰囲気は・・・いつしか慣れてしまいましたが・・・もの凄くインパクトを感じる光景でした。

 

先ほど補給を済ませたマゼラ(店)に乗り込み、友軍の向かった先へと進みます。

ドム・グフ・ザクといった、ジオンの誇る主力MS群が次々と横を追い抜いていきます。

「お、俺だって・・・俺だって~っ!!!」 ・・・どこかに居た軟弱者さんばりに気合満タンですw

「マゼラ(店)とは言え、戦い方によっては・・・」 

「えぇいっ、前線はまだ先なのかっ!?」

 

と、気合入り捲りのボーン・アブスト大尉ヒルルク一等兵が行く手に見たものは・・・

 

・・・

 

・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

前線に辿り着けませんでした(ノД`)シクシク

 

幾度と無くガウで北Zに戻り、出撃するも・・・Nの群れを越えられない。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

 注7)FUじゃなくてガウでしたよねw 

 

 

この初の弾ちゃんデー迎撃への参加は・・・

実は、戦う事すら出来なかったという事実がありますorz 

 

が、その夜、私が目にしたのは・・・

ジャーナルに次々と流れる襲撃警報・・・周囲が騒然とする中、矢継ぎ早に出撃していくMS・・・苦戦を告げる援軍要請・・・

 

あの夜、あそこで目にした光景は、まさにU.C0079の戦場に他ならない・・・と感じるものでした。

 

こうして私はどっぷりとUCGOにハマっていくのでした。

 

 

さ~て、来週のUCGO回顧録さんは~・・・・

 

・敵の旗艦を叩け!

・強襲

・再会

 

の3本です。

来週もまた・・見てくださいね~・・・んっがぐっぐ(古

 

※1 今夜も酔ってますw 

※2 いつの間にか50,000hit越えていました。皆様、このようなチラシの裏にお越し頂き、有難うございます<(_"_)>

 


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 5

愛洲_玄香斎

><w
by 愛洲_玄香斎 (2007-12-23 14:57) 

Dr.ヒルルク

>愛洲さん

イラッシャイマセw

ごめんなさいね^^;
あくまで最初の頃の印象・・・と言う事ですw
by Dr.ヒルルク (2007-12-23 19:18) 

takasan

デスノートに爆笑してしまいましたww
パクリマス(マテ
by takasan (2007-12-30 03:21) 

Dr.ヒルルク

>JJレート

コメントありがとです^^

画像はどこかで拾ったものなんですが、良い出来ですよねw
他にも無いのか探してたりします( ´,_ゝ`)イ ヒ

レス遅くなってすみません^^;
by Dr.ヒルルク (2007-12-31 11:53) 

Dr.ヒルルク

↑ 敬称 略してますね。すみません><;
by Dr.ヒルルク (2007-12-31 21:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。